明日も山へ行きたい

人生は大小の山の連続。いつかは越えることができるーそんな道行に少しでも役立てるようなモノの紹介ブログです。

高校生の読書

Books

自分に負けた。

以下、私の高校生の頃の読書記録の一部。
本棚の整理中に1枚のメモが本から出てきたのだ。

この剛柔とりまぜた多岐にわたるラインナップとジャンルの多彩さ。
赤川次郎ときた後にパルムの僧院が入っているのがまた渋い…。
ものすごくいいセンスとチョイスをしている。
これが高校生の知性というものか…

本棚はその人の名刺代わり。
友人の家に行って、これが本棚に並んでいるのをみたら、嫉妬するのと同時にひどく焦っただろう。

なのに今となっては読まない、いやもう読めない…。
読むには時間とそれを捻出する苦労が必要で、その点ではとても不自由になったな、と感じた休日の1日。

投資事始め-興味をもったきっかけは本です

一つは勝間和代氏の本。『お金は銀行に預けるな
お金は銀行に預けるな?金融リテラシーの基本と実践? (光文社新書)

これは読んでびっくりしました。
小学生の頃からずっと貯金しなさい、と言われ続け、正しいと思っていたことが、違うんだ!と。
長期で分散投資をする考え方ってものがあるんだな、と目からうろこでした。

まあ、そこから投資を始めるまでには時間がかかりました。
何せ、自分のお金が減るかもしれないという障壁はやはり大きくて…。

お金は銀行に預けるな~金融リテラシーの基本と実践~【電子書籍】[ 勝間和代 ]

価格:617円
(2018/1/22 17:37時点)
感想(0件)

もう一つは、横山光昭氏の『3000円投資』です。(立ち読みでしたが…)
はじめての人のための3000円投資生活

これを読んだ時に勝間氏の本を思い出して、投資について調べるに至りました。

NISAが始まって、はじめてえいっと証券口座を開いた次第です。

はじめての人のための3000円投資生活 [ 横山光昭 ]

価格:1,188円
(2018/1/22 18:28時点)
感想(89件)

チェロの初心者用の発表会曲選

チェロの初心者ってどれぐらいのレベルをさすんですかね。
選曲は先生が基本的にするのでしょうが、たまにこの記事のタイトルのように検索されてこのページに来られる方がいるようなので、ちょっと探してみました。
Blue plays the cello

私が選曲の際に参考にしているページが以下になります。

(英語のページです)
SHOW PIECES & SHORTER COMPOSITIONS

もしくはスズキの教本にのっている曲はいいと思います。

鈴木鎮一チェロ指導曲集 2(CD付)

鈴木鎮一チェロ指導曲集 2(CD付)

  • レベル1-2
    • ダッラーバコ
    • バッハ マーチ ト長調
    • ディーク ワルツ
    • スズキの教本の1-3巻にのっているもの
続きを読む

家計診断

そんな大層なことはしていません。。。
投資をするには、まずどれぐらい自由にできるお金があるのかの確認作業から入りました。
Money

確認するものは全金融資産と生活費

家計簿なんてものはつけません。
毎月の預貯金の増減を確認すれば、どれぐらい使っているかは把握できるだろうと。

続きを読む

レベル8 (選曲)チェロで果敢に攻めたら火傷する?

チェロの曲決めリスト第二弾

cello lap

今度はレベル8です。
ここになると聴かせるレベルまでもっていくのに私は相当の練習が必要になります。

前回のリスト「レベル7」は以下に書いています。
dohjou.hateblo.jp

元ネタはこちら。(英語のページです)
http://www.cello.org/Libraries/references/syllabus.html

  • レベル8 ゆったりめ
続きを読む